オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

格安SIMの料金表!データプランの最安値は?

      2016/09/06

(2016年4月7日更新)

今回はデータプランのプラン別料金比較です。2台持ちしている方、電話はいらないという方はこちら。比較ポイントは料金です。料金とほぼ同様に使えるポイントについても考慮しています。

音声プランの比較はこちら 格安SIMの料金表!通話プランの最安値は?

スポンサーリンク

格安SIMの料金表!データプランの最安値は?

sim700

データプラン

1GB 3GB 5GB 8GB 10GB
BIGLOBE 900円/1020円
DMM 480円/630円 850円/1000円 1210円/1360円 1980円/2130円 2190円/2340円
FREETEL 499円/639円 900円/1040円 1520円/1660円 2140円/2280円 2470円/2610円
IIJmio 900円/1040円 1520円/1660円 2560円/2700円
mineo(aプラン) 800円/800円 900円/900円 1580円/1580円 2520円/2520円
mineo(dプラン) 800円/920円 900円/1020円 1580円/1700円 2520円/2640円
NifMo 900円/1050円 1600円/1750円 2800円/2950円
OCNモバイルONE 1100円/1220円 1450円/1570円 2300円/2420円
U-mobile 790円/940円 1480円/1630円
U-mobile(ダブルフィックスプラン) 680円/830円 900円/1050円
UQmobile 980円/980円
楽天モバイル 900円/1020円 ※1 1450円/1570円 2260円/2380円

※1  楽天モバイルは3.1GBプラン

左側の価格がSMSなし、右側の価格がSMSありです。

最安値が、次点がで記載しています。表記は全て月額料金、税抜で記載です。

 

1GBプランの最安値はFREETEL

1GBプランでもっとも安いのはFREETEL、次点がDMMmobileとなりました。

通話プランと同じような順位となっています。FREETELは従量課金制なため、データ容量がプランを超過した場合にも課金がされ続けます。本体設定で警告をすることは可能なようですが、なかなか難しいです。

一方、DMMmobileはデータ容量を超えても低速制限になるだけです。使いすぎに対して安全策をとるならDMMmobileのほうが良いでしょう。逆にきっちり使いきれるマメな方ならFREETELがオススメです。

DMMmobileの料金が改定され、1GBが590から480円に値下げされました。料金面でもDMMmobileが最安値となりました。

DMMの情報はこちらから DMM mobile データSIMプラン 1GB

3GBプランの最安値はDMMmobile

3GBプランでもっとも安いのはDMMmobile、次点はどこも横並びです

3GBは使用者が多いため、どこの企業も力を入れているようです。価格で選ぶ方はDMMmobileがよいでしょう。

 

一方でSMSありの料金には少しですが差が付いています。最安値はmineo Aプラン シングルタイプ 3GBで900円です。

次点はUQmobileでSMS込みが価格で980円です。通信品質は混雑時にも安定して速度が出るため、安定したネットを使いたいならUQmobileがよいです。 参考サイト(MVNO格安SIMの速度比較 3月)

mineo、UQmobileはau回線を使っているため、ドコモ回線対応のスマホでは使えません。注意してください。

UQmobileの公式ページはこちら UQ mobile

 

5GBプランは最安値DMMmobile

5GBプランでもっとも安いのはDMMmobile、次点がOCNモバイルと楽天モバイルです。

価格に200円以上差がついているため、他の格安スマホを使う積極的理由が無い人はDMMmobileがよいでしょう。全プランの中で2位ともっとも価格差があるプランではないでしょうか。

DMMmobileの情報はこちらから DMM mobile データSIMプラン 5GB

 

8GBプランの最安値はFREETELだがDMMmobileの優位か?

8GBプランはFREETELDMMmobileが最安値、SMSありではFREETELが最安値、次点が僅差でDMMmobileです。

ほとんど価格差はありませんが、DMMmobileは利用料の10%がDMMポイントで還元されるため、実際はDMMmobileのほうが安くなることがほとんどでしょう。

DMMmobileの料金が改定され、8GBが2140円から1980円に値下げされました。料金面でもDMMmobileが最安値となりました。

DMMmobileの情報はこちらから DMM mobile データSIMプラン 8GB

 

10GBプランの最安値はDMMmobileだが、端末セットなら楽天モバイル優位か?

10GBプランでもっとも安いのはDMMmobile、僅差で次点が楽天モバイルです。

楽天モバイルは端末セットでポイントが大量に付与されるキャンペーンを頻繁に行なっています。端末+データSIMでも5000ポイントほど付与されることがあるため、端末もあわせて買いたいと言う方は絶対楽天モバイルがオススメです。

楽天モバイルの情報はこちらから 楽天モバイル

 

一方、端末は不要でデータSIMだけという場合はあまりキャンペーンに期待はできません。その場合は料金勝負になるためDMMmobileのほうが優位です。楽天モバイルは100円するごとに月1ポイントが還元されますが、DMMの利用金額10%ポイント還元のほうが割合が大きいです。(ただし有効期限が一ヶ月間なので注意)

DMMmobileの情報はこちらから DMM mobile データSIMプラン 10GB

 

おわりに

料金に着目した比較でした。音声プランは評価が各社に分散しましたが、データプランではDMMが強い印象です。恐らく各社データプランは実入りが少ないので、加入特典を付けれず差別化ができないため、結果として料金に強みのあるDMMmobileが評価されました。

今回のデータを上手く使ってスマホ選びの参考にしてください。

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - プラン比較 , , , , , , , , , ,