オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

格安スマホの7GBプランを比較!オススメはどれ?

   

(2016年11月3日更新)

今回は大容量の7GBプランの比較です。大容量と呼べるプランで、PCよりもスマホをメインで使う人が契約するべきプランです。

  • スマホのヘビーユーザー
  • ちょくちょく動画も見たい
  • PC代わりにスマホでインターネットする

以上のような使い方をする人に向いています。

スポンサーリンク

格安スマホの7GBプランを比較!オススメはどれ?

7GB

7GBプランの簡易比較表

会社 プラン名 月額料金(税抜) データ繰越 バースト・ターボ
SMSなし SMSあり 通話SIM
DMMmobile 7GBプラン 月額1860円 月額2010円 月額2560円
U-mobile SUPER Talk L 月額5980円 × ×
nuromobile 7GBプラン 月額1700円 月額1850円 月額2400円 × ×
Y!mobile スマホLプラン 月額5980円 × ×

7GBプランが使える格安スマホはそう多くはありません。

料金であればDMMmobilenuromobileが抜けていますが、電話をする人ならばU-mobileY!mobileが向いています。

 

DMMmobile

logo_dmm

DMMmobileはどんな格安スマホ?

DMMmobileは動画配信や通販をメインに取り扱っているDMMが母体の格安スマホ会社です。

最大の特徴は安さの格安スマホです。多くのプランで最安値クラスとなっています。

あると嬉しいバーストモードやデータ繰り越機能もあり、安かろう悪かろうではないスマホです。

 

DMMmobileの7GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
7GBプラン 月額1860円 月額2010円 月額2560円

基本的にはDMMmobileは最安値クラスの料金なのですが、7GBプランは例外的に高めです。これは7GBでのプランが少なく対抗馬が激安のnuromobileしかないためです。

 

DMMmobileはどんな人にオススメ?

DMMmobileはスマホの料金を安く抑えたい人にメリットのある格安スマホです。

回線速度はやや遅めです。混雑する時間帯には速度が特に落ちてしまうため、速度面ではやや使いづらいかもしれません。しかしながら、他の格安スマホではデータ繰越やバースト機能がないため、7GBで機能重視で選ぶなら良い選択かもしれません。

利用料金の10%がDMMポイントとして付与されるため、通販やダウンロード販売を利用する人はよりオトクに使えます。

DMMmobileの公式サイトはこちら DMMmobile

 

nuromobie

nuro

nuromobileはどんな格安スマホ?

nuromobileはソニーネットワークコミュニケーション株式会社が運営する格安スマホです。

1GBごとに細かく分けられているプランが特徴で、どのプランも料金がとても安いです。料金重視なら良い選択肢の一つです。

一方でバースト機能などに対応していないため、機能的にはまだまだといったところです。まだ出来たての格安スマホのため、これからの機能追加に期待です。

 

nuromobileの7GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
7GBプラン 月額1700円 月額1850円 月額2400円

nuroは全体的に見ても料金が安い格安スマホですが、7GBでは最安値となっています。

 

nuromobileはどんな人にオススメ?

データ使用量が月によってばらつくという人にオススメです。

料金も最安値となっており、安くスマホを使いたいという人にもピッタリです。

nuromobileはデータ繰越などの機能が十分でないこととチャージ料金が高いこととが弱点なので、気持ち多めのプランを契約するが良いでしょう。1GB刻みのプランなので一つ容量が大きくても料金はあまりあがりません。

nuromobileの公式サイトはこちら nuro mobile

 

U-mobile

U-mobile

U-mobileはどんな格安スマホ?

U-mobileは動画配信サービスのU-NEXTが母体となった格安スマホです。

通話プランを契約するとU-NEXTのポイントが付与されるため、動画サービス利用者には料金以上にお得です。

U-mobileには上位プランに回線速度を強化したプレミアムプランもあります。7GBでも満足できないという人は更に使いやすいプランにするのもありでしょう。

 

U-mobileの7GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
SUPER Talk L 月額5980円

料金はかなり高めですが、これは無料通話が10分以内の通話が月300回まで使えるためです。電話料金が高い人が上手く使いこなすと、電話料金を一気に下げることが出来ます。

キャンペーン期間中はデータ容量が12GBに増量され、月額料金が1年間1000円割引となっています。

 

U-mobileはどんな人にオススメ?

NETFLIXやhuluなどの動画サービスを使っている人が、U-mobile&U-NEXTにのりかえて一本化しましょう。通話プラスでの契約でU-NEXTのポイントが600ポイント貰えるため、トータルで見ると月額料金がガッツリと下がります。

また、10分×300回の無料通話を生かすため、電話を頻繁にする人にもオススメです。

後述するY!mobileと比べるとわかりますが、実はサービス内容がY!mobileとほぼほぼ同様です。最低利用期間の24ヶ月を満了しても自動更新がされないので、サービス解約がしやすくなっています。より柔軟に格安スマホを使いたいならU-mobileの方が良いでしょう。

U-mobileの公式サイトはこちら U-mobile

 

Y!mobile

Y!mobile2_ec

Y!mobileはどんな格安スマホ?

Y!mobileはソフトバンクが運営する格安スマホです。格安スマホで唯一のソフトバンク系の電話回線を利用しています。

月額割引や2年縛りといったキャリアではおなじみのシステムがあり、格安スマホとキャリアの中間のような存在です。

スマホプランについてくる無料通話が特徴的で、毎月300回×10分までの通話が無料になります。

 

Y!mobileの7GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
スマホプランL 月額5980円

スマホプランLが月額5980円で他社と比べるとかなり高いです。その内訳の多くは無料通話分にさかれています。

Y!moibileもスマホプランの契約でワンキュッパ割引の対象となり、契約の翌月から1年間の使用料金が毎月1000円割引されます。

 

Y!mobileはどんな人にオススメ?

300回×10分の無料電話を有効活用できる人にオススメです。フルに利用すれば3000分(50時間!)相当の通話なので、電話を頻繁に使う人はぜひ使いましょう。

U-mobileのSUPER Talkプランとサービス内容はほぼ同じですが、こちらは2年間の最低利用期間後に自動更新されるため注意が必要です。一方で、Y!mobileには実店舗がたくさんあるため、トラブル時の相談がしやすい点はメリットなので、格安スマホ入門者という人はY!mobileを使ったほうが良いでしょう。

Y!mobileの公式サイトはこちら Y!mobile

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - プラン比較 , , , ,