オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

格安スマホの5GBプランを比較!オススメはどれ?

      2016/11/26

(2016年11月26日更新)

スマホの5GBプランについてまとめました。

キャリアでも契約者数の多いプランですが、格安スマホでも3GBに続き契約者の多いプランです。

使える容量が増えると3日間の通信制限がネックになってくるため、あわせて3日間制限の情報も載せていきます。下り速度、上り速度は理論値と実測値で大きく異なるケースもあるため、あえてまとめてはいません。

スポンサーリンク

格安スマホの5GBプランを比較!オススメはどれ?

5GB

5GBプランの簡易比較表

会社 プラン名 月額料金(税抜) データ繰越 バースト・ターボ
SMSなし SMSあり 通話SIM
楽天モバイル ライトSプラン 月額1450円 月額1570円 月額2150円 ×
DMMmobile 5GBプラン 月額1210円 月額1360円 月額1910円
DTI 5GBプラン 月額1220円 月額1370円 月額1920円 ×
FREETEL 5GBプラン 月額1520円 月額1660円 月額2220円 × ×
IIJmio ライトスタートプラン(dプラン) 月額1520円 月額1660円 月額2200円
ライトスタートプラン(aプラン) 月額1520円 月額2200円
mineo 5GBプラン(dプラン) 月額1580円 月額1700円 月額2280円
5GBプラン(aプラン) 月額1580円 月額1580円 月額2190円
NifMo 5GBプラン 月額1600円 月額1750円 月額2300円
nuromobile 5GBプラン 月額1300円 月額1450円 月額2000円 × ×
OCNモバイルONE 5GB/月コース 月額1450円 月額1570円 月額2150円 ×
170MB/日コース 月額円 月額円 月額円
U-mobile データ専用5GB 月額1480円 月額1630円 × ×
通話プラス5GB 月額1980円

5GBプランは多くの格安スマホで用意されている人気のプランです。

とても大雑把なまとめ方をすると下記のようになります。

 

DMMmobile

logo_dmm

DMMmobileはどんな格安スマホ?

DMMmobileは動画サービスや通販のDMMが運営している格安スマホです。

特徴は料金の安さで格安スマホ最安値宣言をしているほどです。キャリアからMNPを考えている人は安さに驚くことでしょう。

低容量プランにはありがたいバースト機能やデータ繰越もあり、無駄なく通信をすることができます。

 

DMMmobileの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
3GBプラン 月額1210円 月額1360円 月額1910円

5GBの料金は格安スマホの中でも最安値です。通話SIMは2000円を切る料金でスマホ運用ができます。キャリアの三分の一ほどと格安です。

 

DMMmobileはどんな人にオススメ?

最も魅力的なのは料金で、料金が最重要という人にオススメです。

毎月の利用料金の10%がDMMポイントとして還元されるため、実際は表示料金よりさらにお得です。10%だと毎月数百円にはなります。

容量が大きくなってくると3日間制限の重要性は増してきますが、DMMmobileでは高速容量が残っている限り3日間制限はかかりません。ただ、DMMmobileはデータ通信の速度がそこまで早くない点には注意が必要です。

スマホの種類も豊富なので、いろいろなスマホからお気に入りの一台を選びたい人にもオススメです。

DMMmobileの公式サイトはこちら DMMmobile

 

DTI

DTI_ec

DTIはどんな格安スマホ?

DTIはフリービットの子会社であるドリーム・トレイン・インターネットが運営している格安スマホです。

全体的に料金が安く、DMMmobileと同程度かそれ以上に安い点が特徴です。

キャンペーンが頻繁に行なわており、月額料金が半年間無料になったりとオトクに使えます。

5分かけ放題プランのオプションもあり、電話を使う人にはおすすめできるスマホです。

スマホセットのプランがないため、自分でスマホを用意する必要がある点には注意が必要です。※iPhoneのレンタル、買取オプションはあり

 

DTIの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
5GBプラン 月額1220円 月額1370円 月額1920円

料金は最安値クラスでDMMmobileとほぼ同じです。料金重視なら選択肢に必ず入ってくる格安スマホです。

 

DTIはどんな人にオススメ?

スマホ料金を安くしたいならDMMmobileと並んでオススメの格安スマホです。

DTIの3日間制限は3GBのためキャリアよりもかなり制限が緩いです。速度制限を受けて困ることはほぼないでしょう。

DMMmobileにはない使い放題プランもあるため、超ヘビーユーザーにもオススメな格安スマホです。

DTIの公式サイトはこちら DTI SIM

 

nuromobie

nuro

nuromobileはどんな格安スマホ?

nuromobileはソニーネットワークコミュニケーション株式会社が運営する格安スマホです。

プランが1GB刻みで細かくわけられており、自分の使用量にピッタリのプランを選ぶことが出来ます。料金は1GB増量するごとに200円が増えていくという明朗会計です。

スマホセットのプランもありますが、用意されている機種は少なめです。割と最近生まれた格安スマホのため、今後スマホが拡充されることに期待です。

 

nuromobileの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
5GBプラン 月額1300円 月額1450円 月額2000円

nuromobileの5GBプランの料金は格安スマホのなかではかなり安いです。5GBに限らずnuroは全体的に料金が安めになっています。

 

nuromobileはどんな人にオススメ?

データ使用量が月によってばらつくという人にオススメの格安スマホです。

料金体系もシンプルでわかりやすく、全体的にみても安いです。月々の料金を抑えたい人にも向いています。一方でチャージ料金はとても高いため、データ通信の使いすぎには注意が必要です。

出来立ての格安スマホのため3日間制限が公表されていません。情報が入り次第更新したいと思います。

nuromobileの公式サイトはこちら nuro mobile

 

楽天モバイル

logo_rakuten

楽天モバイルはどんな格安スマホ?

楽天モバイルは楽天が運営している格安スマホです。メディアでも露出度が多くCMなども良く見ることができるため有名ではないでしょうか。

電話オプションが強力で5分かけ放題プランを提供しています。ドコモのカケホーダイライトと同じ内容で月額850円と強力なサービスです。

料金は格安スマホ全体でみると比較的安いのですが、低容量プランのほうがお得なことが多いです。

取扱われているのスマホの数は格安スマホの中でも最も多いです。いろいろなスマホから選びたいという人は楽天モバイルを検討するとよいでしょう。

 

格安スマホの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
5GBプラン 月額1450円 月額1570円 月額2150円

5GBプランの料金は格安スマホの中でも平均的です。下のプランだともっと安いため、容量を節約して.1GBに抑えれないか頑張ってみましょう。

利用料金の100円につき1ポイントが楽天スーパーポイントとして還元されます。有効期限があるためポイントが無駄にならないように使いましょう

 

楽天モバイルはどんな人にオススメ?

楽天市場でショッピングしたときのポイント倍率が上がるため、ネットショッピングを使い人にオススメです。

楽天カードで支払うとポイント還元率が+1倍されるため天カードを使いましょう。優秀なクレジットカードでもあるので使わないのは損です。

電話を頻繁に使うという人にも楽天モバイルはオススメ。ドコモのカケホーダイライト、auのスーパーカケホに入っている人であれば「5分かけ放題」と申し込むことで、月額850円でほぼ同様のサービスを使うことが出来ます。

通信制限は3日間で1GBまでなので、かつでのドコモやauやソフトバンクの3日間制限と同じです。キャリア利用時の3日間制限に不満がなければ、格安スマホでも問題なく使えるでしょう。

ブースト機能や翌月繰り越しにも対応しており、キャリアからとりあえず格安スマホに変えたいという人は楽天モバイルにしておくと大ハズレと言うことは内科と思います。

楽天モバイルの公式サイトはこちら 楽天モバイル

 

NifMo

logo_nifmo21.jpg

NifMoはどんな格安スマホ?

NifMoはNiftyが運営する格安スマホです。

頻度は減りましたが、キャッシュバックキャンペーンが大きく見逃せません。キャンペーンによりますが、容量の大きいプランほどキャッシュバックの金額も大きくなり、2万円ほどキャッシュバックされることもあります。

サービスはNifMoバリュープログラムが特徴的です。NifMoバリュープログラムを介して買い物をすることで料金を一気に下げることが出来ます。ネットショッピングやアプリ好きな人にオススメです。

2016年11月末からNifMoがバースト機能に対応することがわかりました!通信容量を出来るだけ抑えたいプランには朗報です。

 

NifMoの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
5GBプラン 月額1600円 月額1750円 月額2300円

NifMoの5GBプランは格安スマホのなかでは気持ち高めの料金です。コスパは3GBや1.1GBプランのほうが優れています。

 

NifMoのバリュープログラムって?

NifMoバリュープログラムとは、インターネットショッピングやダウンロードの際に、アプリを通して購入することでスマホの使用料金が割引されるNifMonoサービスです。

平均還元額が700円近くというデータもあり、スマホ料金をタダ同然にしている人もいるようです。バリュープログラムを使いこなせるかどうかでNifMoのオトク具合は変わってきます。

 

NifMoはどんな人にオススメ?

バリュープログラムでの割引がとても大きいため、ネットショッピングやアプリダウンロードを頻繁に行なう人に向いています。

料金的には平均的ですが、端末とセットで購入することで「機器セット割」が受けられ、毎月200円が割引されます。また、光回線やADSLでNiftyの接続サービスを使っていると月額料金が200円割引となるため、プランの料金表以上に安くなるケースが多いです。

3日間制限がなく1日の通信量が1100MBを超えると速度制限になります。通信速度はなかなか速く、速度制限のリセットが一日で行なわれるため制限が緩めです。通信に快適さを求める人にも向いています。

申し込みは必ずキャッシュバックを行なっているタイミングにしましょう。6ヶ月ほど継続して加入する必要がありますが、還元される料金が高くオトクです。

NifMoの公式サイトはこちら NifMo

 

FREETEL

freetel_ec

FREETELはどんな格安スマホ?

FREETELはプラスワン・マーケティングが運営する格安スマホ会社です。

MVNOだけでなく、スマホ本体の製造も行なっています。独自に製造しているスマホは高機能なものから、コストパフォーマンスに優れているものまで優秀です。

回線速度はかなり速く、大容量プランになるほど使いやすい格安スマホです。

従量課金制を採用しており、使った分だけ料金を支払うシステムです。柔軟に使えますが、使いすぎには注意が必要です。※定額プランも用意されています

 

FREETELの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
3GBプラン 月額1520円 月額1660円 月額2220円

FREETELの5GBプランは格安スマホでは平均的な料金です。

 

FREETELはどんな人にオススメ?

従量課金制のため月々のデータ使用量にバラつきがある人がオススメです。面倒なプラン変更無しにスマホを運用することが出来ます。

FREETELは3日間制限(10GBまで)がなく通信速度が安定しているため、大容量プランには使いやすい格安スマホです。一方で、翌月繰り越しや、バースト機能がないため、機能的にはやや使いづらい点に注意しましょう。

使いすぎが心配な人は定額プランを利用しましょう。こちらでは翌月繰り越しが使えます。

FREETELの公式サイトはこちら FREETEL

 

IIJmio

IIJ

IIJmioはどんな格安スマホ?

IIJmioはプロバイダの株式会社インターネットイニシアティブ運営する格安スマホです。

MVNEとして他社の回線調整も受け持っていることがあり、ノウハウも豊富です。IIJmio自体も通信速度が安定していて、ドコモ系ながらかなり速度が出ることが特徴です。

バースト機能、高速通信の切り替え、翌月繰り越しなど、電話のオプションなど、あると嬉しい機能が豊富に用意されています。

 

IIJmioの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
ライトスタートプラン(5GB) dプラン 月額1520円 月額1660円 月額2200円
ライトスタートプラン(5GB) aプラン 月額1520円 月額2200円

料金は格安スマホでは平均的な料金です。aプラン、dプランの2種類があり、データSIMではaプランのほうがやや安いです。

 

IIJmioはどんな人にオススメ?

IIJmioにはバースト機能や、高速データ通信のスイッチもあり痒いところに手が届く機能が豊富です。

3日間制限がないことと速度が比較的速いため、大容量プランには使いやすい格安スマホです。

料金は平均的ですが、通信速度が安定しており機能も豊富です。料金だけでは単純に評価できないところが充実しているため、快適に使える格安スマホです。

IIJmioの公式サイトはこちら IIJmio

 

mineo

mineo_ec

mineoはどんな格安スマホ?

mineoはケイ・オプティコムが運営する格安スマホです。

au回線とドコモ回線のプランのどちらかを選択することができる格安スマホで、これができるのは現在のところmineoとIIJmioだけです。

余ったデータ容量を家族でシェアできるパケットシェアや、他ユーザーとデータ容量を貸し借りできるフリータンクなど、他の格安スマホとは一線を画する、面白いサービスが多いのが特徴です。

 

mineoの5GBプランの料金は?

プラン名 シングルタイプ シングルタイプ(SMSあり) デュアルタイプ
5GB(dプラン) 月額1580円 月額1700円 月額2280円
5GB(aプラン) 月額1580円 月額1580円 月額2190円

料金はaプランとdプランで異なります。5GBの料金は格安スマホの中でも平均的な金額です。

mineoは独自のプラン名を採用しており、データSIMがシングルタイプ、通話SIMがデュアルタイプと呼ばれています。

auとドコモ回線の両方のプランがあるため、auのスマホを使う場合は場合はaプラン、ドコモのスマホを使う場合はdプランと契約するプランを間違いないように注意しましょう。

 

mineoはどんな人にオススメ?

mineoは変わったサービスが多く、複数回線割や家族割といった割引が存在します。うまく使うと契約プランの料金以上に安く運用することが可能な格安スマホです。

au回線が使える格安スマホは極僅かなので、auからのMNPを計画している人は必ずチェックしましょう。

3日間制限はないため、速度制限に縛られず快適に通信することができます。

mineoの公式サイトはこちら mineo


OCNモバイル

xC3L7JIHINskGs-oQ6SeXzQgJg8M1bOt7W2H3wKiH39psOSyCaN_bF-yHVl4_8HuPbf7=w300

OCNモバイルONEはどんな格安スマホ?

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズが運営する格安スマホです。NTTコミュニケーションのプロバイダは業界大手のOCNです。

ほとんどの格安スマホでは月次プランが採用されていますが、PCNモバイルには日次プランが用意されています。月の合計で考えると少しだけ容量が多めになります。一方で、アプリアップデートなどで短い期間に大容量のデータをダウンロードするときには苦労する弊害もあります。

格安スマホにはあまりないシェアプランが用意されており、家族でスマホを安くするにはうってつけです。

 

OCNモバイルONEの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
5GB/月コース 月額1450円 月額1570円 月額2150円
170MB/日コース 月額1380円 月額1500円 月額2080円

5GB/月コース、170MB/日コースともに平均よりやや安い料金となっています。

容量シェアが出来る格安スマホで最大5枚のカードが共有できます。ほとんどデータ通信をしないというファミリーは、低容量のプランを契約してシェアすれば格安でスマホを運用することが可能です。

 

OCNモバイルONEはどんな人にオススメ?

SIMカードの容量をシェアして使うことができるので、大容量のSIMを一枚頼み、ファミリーでシェアするのがオススメです。スマホの料金が一気に下がります。

速度制限はというと5GBプランに三日間制限はありません。170MB/日プランはプラン名の通り、一日170MBまでです。速度制限に悩まされたくない人は5GBプランがオススメです。一方で、速度自体は遅めなので注意しましょう。

格安スマホは支払いにクレジットカードが必須なことがほとんどですが、口座振替が出来る数少ない格安スマホなので、未成年でも契約しやすいスマホです。

OCNモバイルONEの公式サイトはこちら OCN モバイル ONE

 

U-mobile

U-mobile

U-mobileはどんな格安スマホ?

U-mobileは動画配信サービスのU-NEXTが母体となった格安スマホです。音楽好きな人にもおなじみかと思います。

通話プランを契約で毎月U-NEXTのポイントが付与されます。料金表以上にうま味のある格安スマホです。

取り扱いスマホが豊富で、個性的なスマホも多く用意されています。普通のスマホじゃ満足できないという人にもお気に入りの一台が見つかるはず。

データ繰り越しやバースト機能といった機能は用意されておらず、機能面ではやや他社より劣る印象です。

 

U-mobileの5GBプランの料金は?

プラン名 データSIM データSIM(SMSあり) 通話SIM
データ専用5GB 月額1480円 月額1630円
通話プラス5GB 月額1980円

料金はデータ専用プラン、通話プラスともに平均料金よりかなり安いです。5GBでは足りないという人のために無制限プランも用意されています。

 

U-mobileはどんな人にオススメ?

NETFLIXやhuluなどの動画サービスを使っている人は、U-mobile&U-NEXTにのりかえましょう。通話プラスを契約することで、600円相当のポイントが付与されてとてもオトクです。

料金も安いのでコスパはよいのですが、U-mobileは回線速度が遅めなので、速度を気にするひとはU-mobile Premiumなどを検討するとよいでしょう。

3日間制限はありませんが、回線が混雑すると制限される場合があります。

U-mobileの公式サイトはこちら U-mobile

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - プラン比較 , , , , , ,