オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

【重要】月に必要な通信容量を調べる

      2016/04/05

現在、自分がどのくらい携帯で通信量を使っているかご存知ですか?

格安スマホに乗り換える前に、必要な通信容量を把握することは適切なプランを選ぶ上で絶対必要な作業です。値段が大きく変わることにもなりますので、下記の手順に沿って確認しましょう。

スポンサーリンク

通信量の調べ方(ドコモ、au、ソフトバンク)

ドコモの通信量の調べ方

PCの場合

  1. ドコモID発行ページよりドコモIDを取得します。(取得済みの方は2へ)
  2. ドコモのお客様サポートへアクセスし、「料金・通信料などの確認」を選択します。
  3. ご利用データ量確認(当月分)を選択します。ドコモIDが求められるので入力。

スマホの場合

  1. dmenuにアクセスし、お客様サポートを選択します。
  2. 「料金・通信料などの確認」を選択します。
  3. ご利用データ量確認(当月分)を選択します。ネットワーク暗証番号を入力しログインします。

 

auの通信量の調べ方

  1. auお客様サポートへアクセスし、auIDでログインします。(本サービス初回利用で2014年4月以前の契約者は登録必須。5月以降の契約者は契約時のご利用開始のご案内にauIDが記載されています、)
  2. 今月の通話料・通信料照会より通信料を確認します。

 

ソフトバンクの通信量の調べ方

  1. MySoftBank会員ログインページから新規会員登録を行います。(登録済の方は2へ)
  2. MySoftBankへアクセスし、ログインを行います。
  3. 右上のメニューを選択し、「ご利用のデータ通信量を確認する」を選択します。
  4. 「ご利用状況の確認」の「確認する」を選択します。

 

1GB未満、3GB以下、5GB以下、10GB以下、それ以上のどれに該当しましたか?

通信容量が把握できたら、自分の使う通信量にあったプランを確認しましょう。格安スマホの安さに驚くかと思います。

1GB未満だった人はこちら ⇒ エントリーユーザー向け 1GBプランのスマホ
3GB以下だった人はこちら ⇒ エントリー~ミドルユーザー向け 3GBプランのスマホ
5GB以下だった人はこちら ⇒ ミドル~ヘビーユーザー向け 5GBプランのスマホ
10GB以下だった人はこちら ⇒  ヘビーユーザー向け 10GBプラン以上のスマホ
10GB超だった人はこちら ⇒ 超ヘビーユーザー向け 高速無制限プランのスマホ

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 知識