オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

通話料を格安にするアプリ達

      2016/09/26

(2016年9月25日追記)

MVNOは大手キャリアに比べて通話料が高くなりがちです。最悪これまでのキャリアのほうが安かったということにもなりかねないため、対策を取る必要があります。ここでは通話料が安くなるアプリについてまとめました。

スポンサーリンク

通話料を格安にするアプリ達

電話料金安くなるアプリはこんなにあるんだ!

サービス名 基本料 国内携帯電話 国内固定電話 その他 種類
050plus 月額324円 1分17.28円 3分8.64円 050plus同士は無料 電話回線
BIGLOBEでんわ 月額300円 30秒10円 30秒10円 電話回線
BIGLOBEフォン・モバイル 無料 1分 15.9円 3分8円 国際通話3分8円 IP電話
DMMトーク 無料 30秒10円 30秒10円 国際電話30秒10円(32カ国) 電話回線
FREETEL 通話料いきなり半額 無料 30秒10円 30秒10円 国際電話30秒10円(5カ国) 電話回線
IP-Phone SMART 無料 30秒8円 30秒8円 IP-Phone SMART同士は無料 IP電話
LaLa Call 月額100円 30秒18円 3分8円 LaLaCall同士、eo光同士、mineo同士は無料 IP電話
LINE Out 無料 1分14円 1分3円 国際電話1分1円(国によって異なる) 電話回線
LINE無料電話 無料 無料 無料 IP電話
Viber 無料 無料 無料 IP電話
カカオトーク 無料 無料 無料 IP電話
みおふぉんダイアル 無料 30秒10円 30秒10円 国際電話30秒10円 電話回線
楽天でんわ 無料 30秒10円 30秒10円 国際電話が30秒10円 電話回線

電話料金を安くするアプリ達がこんなに出ていることに驚きです。使うだけで通話料が半額になったりするので、有効活用したいところですね。

一つ一つ見て行きましょう。

 

050plus

  • 携帯電話への通話料が1分17.28円
  • 固定電話への通話が3分8.64円
  • 050plus同士の通話料が無料

月額料金は324円、初期費用は無料です。

月額料金が発生する点はデメリットですが、その分通話料が大きく割安になります。

電話番号は050開始の番号が割り当てられます。IP電話は音質は回線状況に影響をうけるため、電話回線よりは音声の品質は下がると思っていたほうが良いでしょう。

音声SIMを利用している場合は月額料金が無料になるため、050Plusが一番オトクに使える OCN モバイル ONEを使いましょう。

BIGLOBEでんわ

  • 国内通話が30秒10円
  • 国際通話が30秒20円

月額基本料は無料、初期費用も無料です。

電話番号の変更は必要ありません。電話網を用いているため音質は比較的クリアです。

BIGLOBEでんわはBIGLOBEスマホ契約者だけが使用できます。固定電話にかけると番号非通知となるので注意が必要です。

管理人は超オススメしているBIGLOBEでんわ 通話パック60がサービスが開始されました。これにより通話60分が650円で利用できるようになり、格安で電話が使えます。

電話を頻繁に使うならBIGLOBEのスマホは考えたほうが良いでしょう

BIGLOBEの公式ページはこちら BIGLOBE

BIGLOBEフォン・モバイル

※2016年3月の時点で新規申し込みが打ち切られました。

  • 国内への携帯電話が1分15.9円
  • 国内への固定電話が3分8円
  • 国際通話が3分8円

月額基本料は300円、初回申し込み月のみ無料です。

BIGLOBEフォン・モバイル同士や一部のIP電話との通話が無料になります。mineoの050電話などはこれに無料の対象です。

電話番号は050始まりの番号が与えられます。IP電話のため音質は回線状況に影響をうける点には注意が必要です。

国際通話が国内への固定電話と同じ料金で使えるのは大きなメリットなので海外によく電話をかける人には向いています。

 

DMMトーク

  • 国内通話が30秒10円
  • 国際電話が30秒10円

月額基本料は無料、初期費用も無料です。国際電話は32カ国で30秒10円と国内通話と同じ料金でかけれます

電話回線を利用しているため比較的音質はクリアです。

電話料金はDMMへの支払いとなります。現在はDMMポイントの加算はありませんが、将来的にはポイント還元されることに期待です。

 

FREETEL 通話料いきなり半額

  • 国内通話が30秒10円
  • 国際電話が30秒10円

基本料は無料です。国際電話はアメリカ、韓国、香港、中国、台湾の5カ国だけですが30秒10円となっています。

電話番号の変更は必要ありません。電話網を用いているため音質は比較的クリアです。

国際電話を除き、サービス内容はDMMトークとほとんど同じになっています。

 

IP-Phone SMART

  • 国内電話が30秒8円
  • 国際電話が30秒8円
  • IP-Phone SMART同士の通話は無料

月額料金は無料、初期費用も無料です。

電話番号は050開始の番号が割り当てられます。IP電話のため音質は回線状況に影響をうけます。

お試しとしてサービス申込み時に100円分の無料通話がプレゼントされる点は高評価です。気軽にお試し通話ができます。

 

LaLa Call

  • 国内への携帯電話が1分18円
  • 国内への固定電話が3分8円
  • LaLaCall同士、eo光、mineoの通話は無料
  • 国際電話は1分6円(国によって異なる)

月額料金は100円、初期費用も無料です。

不定期にキャンペーンが行なわれており、月額料金が3ヶ月の間無料になります。キャンペーン期間は随時変わるので公式ページをご確認ください。 lalacall

電話番号は050開始の番号が割り当てられます。IP電話のため音質は回線状況に影響をうけます。

mineoユーザーは通話料無料の恩恵が大きいため、検討しておいて損は無いでしょう。

mineoの公式ページはこちら mineo

 

LINE Out

  • 国内への携帯電話が1分14円
  • 国内への固定電話が1分3円
  • 国際電話が1分1円(国によって異なる)

基本料金は無料です。料金面では最強クラスのLINE OUTです。

30日プランで申し込めば更に安くなり、携帯電話への通話料が1分6.5円、固定電話への通話が1分2円と格安になります。

IP電話のため音質は回線状況に影響をうけます。

LINE Outの最大のメリットはLINE使用者以外にも格安で電話ができることです。料金的には価格破壊のレベルなので積極的に利用しましょう。

デメリットはドコモのスマホに電話をすると非通知表示となる場合があることです。こちらに目を瞑れる方にはLINE Outはオススメです。

 

LINE無料電話

  • 通話料金が無料

通話が完全に無料になります。国際電話でも無料になるため、最強のIP電話サービスです。

前述したLine Outとは別物で、一般的にはLINEでの電話はこちらを指します。

相手もLINEをインストールしているという条件はありますが、家族や友達でスマホを使っているならばLINEは入れているかと思います。近しい人に連絡するときはLINE無料電話で決まりでしょう。

 

Viber

  • 国内通話が無料

国内通話が無料となるアプリです。(期間限定)

現在はトライアル期間中のため無料となっています。10分を過ぎると強制的に切断されますが回数に制限はありません。

トライアル期間の終了日はいまのところ未定になっています。

Viberは楽天に買収されており、Viberを全面に押し出したプロモーションがされそうです。急速に広まっていくかもサービスかもしれません。

 

カカオトーク

  • 通話料が無料

相手もカカオトークを使っていることが条件ですが、通話料が無料になるアプリです。

IP電話のため音質は回線状況に影響をうけます。

最大5人までのグループ通話ができるのが大きな特徴です。ちょっとした会議ぐらいならカカオトークで行なうことも出来そうです。

無料通話には大きなメリットがありますが、日本国内ではLINEが圧倒的なシェアなので使用するのはなかなか難しいかもしれません。

 

みおふぉんダイアル

  • 国内の携帯電話が30秒10円
  • 国内の固定電話が30秒10円
  • 国際電話が30秒10円

月額料金は無料、初期費用も無料です。

電話番号の変更は必要ありません。電話網を用いているため音質は比較的クリアです。

みおふぉんダイアルはファミリー割引も適用すると最大60%引き(国内通話が30秒8円)となる点は大きなメリットです。

また、「誰とでも3分&家族と10分」「誰とでも5分&家族と30分」というかけ放題プランが登場したため、電話を頻繁に使う人で特に家族との電話が多い人にはIIJmioはオススメできる格安スマホになっています。

IIJmioの公式ページはこちら IIJmio

 

楽天でんわ

  • 国内の携帯電話が30秒10円
  • 国内の固定電話が30秒10円
  • 国際電話が30秒10円

月額基本料は無料、初期費用も無料です。国際電話は主要国で30秒10円と国内通話並みになります。

電話番号の変更は必要ありません。電話網を用いているため音質は比較的クリアです。

通話料100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント、楽天カード支払いでポイントが2ポイントになるので、楽天カード支払いがオススメです。

楽天モバイルを利用していると楽天市場のポイントが+1倍になるなど相乗効果が大きいので、楽天でんわを使う場合は絶対に楽天モバイルを使いましょう

楽天モバイルの公式ページはこちら 楽天モバイル

 

おわりに

格安スマホを使う上で通話料金対策は必須です。

半額アプリを使っていない場合、月に1時間通話する方であれば実質1200円程割引されるため、絶対に導入しましょう。正しく使えば確実にコストを下げてくれます。

IP電話ならLINE電話(Line OUT)、そうでない場合は楽天でんわがオススメです。

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - アプリ , , , , , , ,