オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

格安スマホでどれくらい安くなる?通話料・通信料をキャリアと比較!

      2016/04/05

(2016年4月5日更新)

格安スマホを初めて買おうとしている方は、普通のスマホとどれくらい違うのか気になりませんか?ここでは大手キャリアのスマホと通話料・通信料を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

格安スマホでどれくらい安くなる?通話料・通信料をキャリアと比較!

モデルケースは3GB、月65分電話する人

モデルケースは最も利用者が多い人をを抽出したいと思います。

携帯での通話時間は1契約あたりの平均が1日2:16秒のため月平均65分です。また、月間平均データ通信使用量は過半数が3GB未満です。従って、3GBプランで月65分電話をする人をモデルケースとして想定します。

携帯・固定電話の1日あたりの通話回数と1通話の通話時間をグラフ化してみる(2015年)(最新)

1カ月のデータ通信使用量は「1GB未満」が最多、「2GB未満」で約4割

 

月額料金の比較

大手キャリア側からはドコモの代表的なプラン2種類をピックアップしました。データSパックは2GB、データMパックは5GBのプランに該当します。3GBはドコモでは用意されていないため、この組み合わせとしています。

格安スマホの契約プランは通信容量の3GBプランで比較しています。とりあえず私も使っているNifMoを選びました。

データSパック+カケホ データMパック+カケホライト NifMo
通話料 月額2700円(カケホーダイプラン) 月額1700円(カケホーダイライトプラン) 30秒/20円
通信料 月額3500円(データSパック) 月額5000円(データMパック) 月額1600円
プロバイダ 月額300円(spモード) 月額300円(spモード) 0円
合計 月額6500円 月額7000円 月額1600円+通話料2600円

格安スマホは月額1600円+通話料2600円と2000円以上安いです。

 

そして、格安スマホには更に安くなる余地があります。通話料が半額になるアプリです。

通話料を格安にするアプリ達

これらのアプリを使って通話すると65分通話しても僅か1300円です。

格安スマホの合計は2900円でキャリアより3600円~4100円も安くなりました。通話をあまりしない人は更にお得になります。

ちなみに、私はあまり電話を使わないので、今月の料金は合計2000円ほどでした。モデルケースの計算以上に安く済んでいます。

 

なぜ大手キャリアの料金が高いかというと、データパックのせいです。データパックはカケホーダイの前提条件にもなっているため、嫌でも付いてきます。

このデータパックの料金がNifMoと比べると約2倍~3倍の価格となっており容量のわりに明らかに高いです。カケホーダイが安く設定されているため、その埋め合わせに高い料金設定になっているのだと思います。

 

端末費用の比較

さて、端末料金はどうでしょうか。

機種変更の際、iPhone6s Plus(64GB)をドコモで買うと自己負担額は51,840円です。格安スマホではiphone6sを取り扱っているところは少ないので自前で定価購入したとすると119,664円します。

さすがにハイエンド端末では端末割引が効いてきます。差額にして67,824円です。

ところがこの差額、日々の通信料で換算すると格安スマホを使えば遅くとも1年半で元が取れてしまいます。

 

端末にこだわりがない方はこの端末費用の差はもっと小さくなります。

格安スマホには1万円から3万円ほどで購入できるエントリー~ミッドレンジのスマホが用意されています。20000円前後で購入できるスマホは特に人気ですし、10000円を切るスマホもあります。

格安スマホの端末情報

なぜかこういった低価格のスマホはキャリアに用意されていません。ネットショップを見れば判りますが、最低でも6万円ぐらいからのスマホばかりです。全員が全員高いスマホを使う必要はないと思うのですが、なぜ端末の選択肢が無いのが不思議です。

ネット、メール、電話ぐらいしか使わない人には、はっきり言ってミッドレンジでも相当なオーバースペックです。iphoneやnexusじゃなきゃ嫌だ!という人以外は大手キャリアに優位性は全くといって良いほどありません。

 

おわりに

具体的なモデルケースから格安スマホとキャリアを比較してみました。いかがでしたでしょうか。格安スマホの企業努力の甲斐あってか、多くのケースで格安スマホのほうが有利になっているように見えます。

大手キャリアと価格がこんなに違うんだと気づいてもらえれば嬉しいです。賢い格安スマホライフを送りましょう。

次のページ ⇒ 【重要】格安スマホの注意点

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - はじめに