オススメの格安スマホを紹介!

スマホはもっと安くなる。格安スマホを比較してオススメをご紹介します。

*

家族で格安スマホを使う方へのオススメSIM

      2016/09/06

(2016年4月5日更新)

家族間でデータ通信の容量をシェアすると、個別で契約するより大きくコストを下げることが出来ます。

こうした家族を丸ごと囲い込むのは大手キャリアの得意技でしたが、MVNOでもシェアプランを提供しているところがあるためご紹介していきます。

スポンサーリンク

家族で格安スマホを使う方へのオススメSIM

シェアプランの料金体系は、一人で契約するときと同じ基本プランの料金に加え、追加SIM1枚当たりの追加料金がかかります。基本プランの料金が1階、追加SIM分だけ2階に部屋を増やしていくようなイメージです。もし個別に契約すれば長屋を追加SIMの数だけ建てなければなりません。シェアプランのほうがお得です

候補

プラン料金比較

家族全員が通話SIMを使うケースで3人家族、4人家族、5人家族の場合、料金がいくらになるかをまとめてみました。

3人家族 4人家族 5人家族
DMMmobile 10GBプラン 月額4290円
IIJmio ファミリーシェアプラン(10GBプラン) 月額3960円 月額5760円 月額6860円
OCNモバイル 10GBプラン 月額5300円 月額6450円 月額7600円
BIGLOBE ライトSプラン(6GBプラン) 月額3950円
BIGLOBE 12GBプラン 月額5200円 月額6100円 月額7000円

3人家族ではIIJmioとBIGLOBE(ライトSプラン)が肉薄していますが、BIGLOBEは6GBで差額が僅かのためIIJmioに軍配があがります。

4人家族以上になると、IIJmioとBIGLOBE(12GBプラン)が僅差です。料金的にはここでもIIJmioに軍配があがりますが、BIGLOBEのほうがデータ容量に2GB余裕があります。家族でどの程度データ通信をするかによってどちらを選ぶかは変わりそうです。

以降は各社の細かいデータをまとめました。

 

DMMmobile

プラン料金

データSIM3枚 データSIM2枚+通話SIM1枚 データSIM1枚+通話SIM2枚 通話SIM3枚
8GB 月額1980円 月額2680円 月額3380円 月額4080円
10GB 月額2190円 月額2890円 月額3590円 月額4290円
15GB 月額3600円 月額4300円 月額5000円 月額5700円
20GB 月額4980円 月額5980円 月額6680円 月額7380円

DMMmobileでは最大で合計3枚のSIMをシェアすることができます。選べるプランは8GB、10GB、15GB、20GBです。15GB以上だと値段が跳ね上がるので、容量が間に合うのであれば10GBをオススメします。

値段改定が行なわれて、15GB、20GBが1000円以上値下げされました。この値下げにより大容量のSIMも契約しやすくなりました。

SMS機能付きのデータSIM利用ではオプションで月150円が必要です。

 

最低利用期間

最低利用期間はデータSIMが利用開始月を含む月の末日まで、通話SIMは利用開始日を含む月の翌月から12ヵ月後の末日まで。最低利用期間内に解約すると解約手数料9000円がかかります。

 

通信制限

3日当たりの通信量が366Bを超過すると低速制限となる場合があります。

 

発行手数料

初回のシェアプラン申し込みでは契約事務手数料がSIMの枚数に関係なく3000円なのは嬉しいです。以降は契約事務手数料が1枚につき3000円がかかります。追加料金が発生しないよう一回で契約完了するよう心がけましょう。

 

その他

特にありません。

 

IIJmio

プラン料金

データSIM データSIM(SMS) 通話SIM
ファミリーシェアプラン(10GB) 月額2560円 月額2700円 月額3260円

最大で合計3枚のSIMをシェアることができます。選べるプランは10GB相当のファミリーシェアプランのみです。

2016年3月1日から最大10枚までのSIMがシェアができるようになりました。通話SIMが5枚まで、データSIMが5枚までで計10台です。これにより5人家族まで通話がOK。加えてタブレットなど使うSIMもシェアが出来るようになりました。

 

SIM追加料金

データSIM データSIM(SMS) 通話SIM
SIM1枚追加 月額0円 月額140円 月額700円
SIM1枚追加(4枚目から) 月額400円 月額540円 月額1100円

通話SIMを1枚追加するにはプラン料金に月額700円プラスデータSIMの追加は無料SMS機能付きを1枚追加するには月額140円プラスです。また、SIMカードを4枚以上シェアする場合、SIM4枚目以降は1枚につき月400円をプラスされます。

家族の通話SIM4枚+タブレット用のデータSIM1枚の場合は、ファミリーシェアプラン(月額3260円)+音声通話機能付帯料(月額700円*3)+追加SIM料金(月額400円*2)で6160円が必要になります。

 

最低利用期間

最低利用期間はデータSIMが利用開始月の翌月末日まで、通話SIMは利用開始日の翌月末日までですが、音声通話SIMは利用開始月を0ヶ月として12ヶ月目までに解約すると、1000円×満了月数の解除調定金がかかります。

例をあげると3月に契約し、4月に解約すると11000円の調停金が発生します。

 

通信制限

3日当たりの通信量が366Bを超過すると低速制限となる場合があります。

 

発行手数料

発行手数料が1枚あたり2000円かかります。他社に比べるとやや安いため、後からIIJmio SIMカードを追加する分には少しお得になります。

 

その他

特にありません。

 

OCNモバイル

プラン料金

データSIM データSIM(SMS) 通話SIM
110MB/日 月額900円 月額1020円 月額1600円
170MB/日 月額1380円 月額1500円 月額2080円
3GB/月コース 月額1100円 月額1220円 月額1800円
5GB/月コース 月額1450円 月額1570円 月額2150円
10GB/月コース 月額2300円 月額2420円 月額3000円
500kbpsコース 月額1800円 月額1920円 月額2500円

最大で合計5枚のSIMをシェアすることができます。選べるプランは110MB/日、170MB/日、3GB/月コース、5GB/月コース、500kbpsコースです。

SIM追加料金

データSIM データSIM(SMS) 通話SIM
SIM1枚あたり 月額450円 月額570円 月額1150円

通話SIMを1枚追加するにはプラン料金に月額1150円プラス。データSIMを1枚追加するにはプラン料金に月額450円プラス。SMS機能付きを1枚追加するには月額570円プラスです。

 

最低利用期間

最低利用期間は通話SIMが利用開始日を1ヶ月目として6ヶ月目までで、その間に解約すると8000円の契約解除料がかかります。

 

通信制限

OCNに3日当たりの通信制限はありません。

 

発行手数料

発行手数料データSIMが1枚1800円通話SIM1枚3000円です。

 

その他

OCNモバイルではシェアプランで唯一の5GBプラン未満が用意されています。ですが料金がその他の格安SIMと張り合えないのが残念です。どうしても日コースを使いたいという場合は選択肢に入るかもしれません。

 

BIGLOBE

プラン料金

データSIM データSIM(SMS) 通話SIM
ライトSプラン(6GB) 月額1450円 月額1570円 月額2150円
12ギガプラン 月額2700円 月額2820円 月額3400円

ライトSプランは合計3枚まで、12ギガプランは合計5枚までSIMを追加できます。ただし1枚目がデータSIMの場合、追加できるのはデータSIMのみです。

月額料金はOCNモバイルよりかなり安く優位です。

 

SIM追加料金

データSIM データSIM(SMS) 通話SIM
SIM1枚あたり 月額200円 月額320円 月額900円

通話SIMを1枚追加するにはプラン料金に月額900円プラス。データSIMを1枚追加するにはプラン料金に月額200円プラス。SMS機能付きを1枚追加するには月額320円プラスです。

 

最低利用期間

最低利用期間通話SIMがサービス開始の翌月を1ヶ月目として、12ヶ月目までに解約すると8000円の契約解除料がかかります。

 

通信制限

3日当たりの通信量が200MBを超過すると低速制限となる場合があります。

 

発行手数料

発行手数料SIM1枚につき3000円です。

 

その他

シェアを追加できるのは6GB、12GBのプランで、追加できるSIMの枚数もプランごとに違うので注意が必要です。データ通信をあまりしない家族であれば12GBは容量が多すぎるかもしれません。

 

まとめ

  • 3人家族でDMMmobileもしくはIIJmioのどちら
  • 4人以上の家族はIIJmioかBIGLOBE12GBプランのどちらか
  • 6人以上の家族はIIJimo(ただし電話は5回線まで)

OCNモバイルはシェアプランでありながら選べる容量が多い利点がありますが、いかんせん料金が高いです。5GBプランでIIJmioの10GBと200円も差がないのはさすがに厳しいです。

4人以上になるとIIJmioとBIGLOBEに料金の差はほとんどありません。SIMカードが6枚以上なら対応しているのはIIJmioのみなので決定です。容量不足が不安ならBIGLOBEの12GBプランが良いでしょう。

どれを選んで良いか判らない!という方は、やはり月額料金が安く、回線品質もよいIIJmioが無難です。

オススメの格安スマホを紹介! のHOMEへ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - プラン比較 , , , , ,